遺産や相続について

遺言書作成の相談や生前贈与、不動産の名義変更などの

「相続手続」の専門家としてお手伝いしています。


■不動産の名義変更

譲渡や売買によって家・土地(不動産)の名義変更手続きをしたい。

■遺産分割

遺産を正当に分割したいが協議が決裂してしまったとき。遺産分割協議書を作成の相談をしたい。

 

■遺言作成

遺言書の種類、作り方は法律で定められています。 遺言が無効とならないようサポートしてほしい。

 

■遺言の検認

故人の自筆の遺言が残されていたときは、家庭裁判所での検認手続が必要となります。

 

■相続放棄

相続人は残された多額の負債があった場合も相続することに。そんな相続を放棄する手続きができます。

 

■相続人不存在

相続人がいない場合に限り、特別関係が深かった者は家庭裁判所の審判で遺産の一部を受取れることがあります。